問題解決Q&A!

社内業務のOA化を図り、効率を高めたい。

Q.パソコンはなかなか使いこなせない。初心者でも簡単に操作できるソフトはないものか。
Q.見積、予算管理、仕入、外注管理、請求、入金、支払、原価管理...。各業務の仕組が連動していないので、何度も同じデータを入力している。資料ができるのに時間がかかるし、入力・転記ミスもあるので、せっかく作った資料が役に立っていない。パソコンは何台か持っているので
Q.見積段階でしっかり原価を把握したい。値引交渉の際にはどこまで引けるのかを掴んだ上で営業に行きたい。
Q.現場から帰ってからも残務処理に追われる毎日で、社長業に専念できず、経営改善が進まない。

Q.パソコンはなかなか使いこなせない。初心者でも簡単に操作できるソフトはないものか。

A.「工事サクセス」は、パソコン初心者の方でも簡単に操作ができるように配慮して画面を設計しています。また、どんな操作もマウスとテンキーだけで操作できるようになっていますから、キーボード操作が苦手な方にも安心です。もちろんキーボードを駆使してお使いいただくことも可能です。尚、ご購入の際には、十分なお打合せの上でシステム講習を行わせていただき、立ち上がるまでご支援させていただきます。「稼働率100%」はアンサンブルのポリシーです。


↑ページトップへ

Q.見積、予算管理、仕入、外注管理、請求、入金、支払、原価管理...。各業務の仕組が連動していないので、何度も同じデータを入力している。資料ができるのに時間がかかるし、入力・転記ミスもあるので、せっかく作った資料が役に立っていない。パソコンは何台か持っているので

A.「工事サクセスSuper7」は「一回入力・全データ連動」のシステムです。さらに、必要な機能だけを選んで、個々のパソコンにインストールできるのが特筆すべき特徴です。たとえば、営業部には「見積システム」と「実行予算」機能を、事務方には「業者支払管理」や「請求書発行」、「入金処理」機能を、経営者はすべての帳票の出力が可能なように。といったことができます。ご自分の仕事に必要な機能だけを覚えればよいので、早く使いこなすことができます。料金も、使う機能の分だけなので、リーズナブルなのも嬉しいですね。


↑ページトップへ

Q.見積段階でしっかり原価を把握したい。値引交渉の際にはどこまで引けるのかを掴んだ上で営業に行きたい。

A.「工事サクセスSuper7 見積計算システム」では、過去に仕入れた材料単価を使って見積を作成することができます。仕入原価を元に見積をしますから、どの位利益が出るか、どこまでなら値引けるか、がはっきりと掴め、営業体質の強化に役立ちます。


↑ページトップへ

Q.現場から帰ってからも残務処理に追われる毎日で、社長業に専念できず、経営改善が進まない。

A.「工事サクセス」を使って日常業務をこなせば、頭の中と机の上がスッキリします。先を見据え、次の一手を考え、打ち続ける時間的余裕は、経営者様にこそ必要です。


↑ページトップへ