問題解決Q&A!

工事管理を 簡単に、より早く、正確に行いたい。

Q.工事の請求漏れや入金漏れを解決して全ての工事の管理を的確に行いたい。
Q.小工事の請求が遅れがちで値引きを強いられることがある。工事終了と同時に請求書を発行したい。
Q.現時点での原価の発生状況をよく知って、状況の変化に対応したい。
Q.予算項目と発注業者が多いので、実行予算の管理が大変。 利益を出せるように、しっかり管理したい。
Q.工事ごとの収支状況は勿論、会社全体の収支状況を知り、資金を円滑に回したい。
Q.同じデータを何回も入力したり、工事台帳などに転記する、無駄な時間をなくしたい。
Q.決算のときに作成する「工事経歴書」は時間がかかって面倒だ。
Q.お客様のお問合せやクレームに即 対応できる顧客管理を万全にしたい。

Q.工事の請求漏れや入金漏れを解決して全ての工事の管理を的確に行いたい。

A.請求書を作成したか、発行済みかどうかの確認や、入金の確認などは、手作業ですと勘違いなどでミスが生やすいものです。「工事サクセス」を使えば、請求書を作成するだけで、画面に請求一覧が表示され、入金の処理を簡単に、間違いなく行うことができます。あとは帳票を印刷すれば一目瞭然。請求漏れや入金漏れを完全に防ぐことができます。


↑ページトップへ

Q.小工事の請求が遅れがちで値引きを強いられることがある。工事終了と同時に請求書を発行したい。

A.見積を提出していない工事の請求書は早さが大事ですね。工事完成後、お客様が喜んでいらっしゃるときにお渡ししたいものです。「工事サクセス」なら、材料の単価や、作業員の作業単価を設定しておけるので、誰でも簡単に、同じ金額の請求書を作成できます。上司がいちいちチェックする手間も省け、すぐにお客様にお送りすることができます。


↑ページトップへ

Q.現時点での原価の発生状況をよく知って、状況の変化に対応したい。

A.「工事サクセス」に原価を入力しておけば、月間の全工事の原価一覧表を印刷できます。それを閲覧し、異変のある工事を見つけたら、「工事台帳」などの工事個別の帳票を見ることで、事前に予算超過の傾向を掴むことができます。


↑ページトップへ

Q.予算項目と発注業者が多いので、実行予算の管理が大変。 利益を出せるように、しっかり管理したい。

A.「工事サクセスSuper7」では、予算組みの際に、見積データを予算項目ごとに振り分けて集計することができ、その金額を参考値として予算作成ができますから、見積原価を裏づけとした正確な実行予算を迅速に立てることができます。また、日常業務で行う外注先・仕入先の納品・請求書の入力や日報入力を「工事サクセスSuper7」で行うだけで、予算項目ごとの予算消化率が瞬時に集計できます。長期工事での予算超過の不安を解消します。


↑ページトップへ

Q.工事ごとの収支状況は勿論、会社全体の収支状況を知り、資金を円滑に回したい。

A.現場担当の社員の皆さんがエクセルなどを使って、それぞれ帳票を作成している工事店さんをよく見かけますが、複数の現場を抱えていると提出時期がバラバラになったり、工事が完成してから帳票が出揃うということになりがちです。資料はタイムリーに生かせてこそ価値があります。「工事サクセス」をLANで運用すれば、バラバラに入力しても、サーバーで自動的に一つのデータにまとめます。「工事サクセス」の帳票は、100社以上の工事店様の声によって作られたものですから、工事単体の帳票、月間・年間の会社全体の工事の帳票など、経営者が必要な情報を、必要な時にボタン一つで集計、印刷することができます。


↑ページトップへ

Q.同じデータを何回も入力したり、工事台帳などに転記する、無駄な時間をなくしたい。

A.「工事サクセス」は、見積明細を日報や請求書に集計したり、実行予算を業者への発注、原価の発生入力、請求書、入金、業者への支払い管理などとデータが連動していますので、同じ数字を二度入力することはありません。入力ミスもなくなり、正確な帳票が迅速に作成できます。
→データの流れ図


↑ページトップへ

Q.決算のときに作成する「工事経歴書」は時間がかかって面倒だ。

A.「工事サクセスSuper7」での工事登録の際に、工期や契約金、工事場所を入力しておきます。あとは日常業務を進めるだけで、「工事経歴書」をボタン一つで自動集計、印刷することができます。


↑ページトップへ

Q.お客様のお問合せやクレームに即 対応できる顧客管理を万全にしたい。

A.「工事サクセス」には、便利な顧客管理機能がついています。お客様のお名前や電話番号、現場名の一部を入力すれば、工事の全情報を簡単に検索できます。提出した見積や請求・入金状況、日報の内容等を同時に閲覧することが可能です。お客様をお待たせすることなく、気持ちの良い対応ができますから、貴社の好感度アップは間違いなしです。


↑ページトップへ