問題解決Q&A!

請求書Q&A

Q1.1つの工事に対して複数回に分けて請求書を作ることはできますか?
Q2.見積の内容を請求書に複写することはできますか?
Q3.急な工事依頼があり、原価はわかりますが、その原価に利益をのせて請求書を作ることはできますか?
Q4.請求書の印刷用紙はなんですか?
Q5.請求書の宛先のみ変更することはできますか?
Q6.契約金額・見積金額・日報原価を見ながら請求書を作ることはできますか?
Q7.得意先ごとに複数の工事を1枚の請求書にまとめて作ることはできますか?

Q1.1つの工事に対して複数回に分けて請求書を作ることはできますか?

A.可能です。最大99回に分けて作成できます。


↑ページトップへ

Q2.見積の内容を請求書に複写することはできますか?

A.可能です。ボタン1つで簡単に複写できます。


↑ページトップへ

Q3.急な工事依頼があり、原価はわかりますが、その原価に利益をのせて請求書を作ることはできますか?

A.可能です。簡単に原価を複写し、任意の掛け率を掛けて請求書を作成できます。


↑ページトップへ

Q4.請求書の印刷用紙はなんですか?

A.A4用紙のタテ・ヨコどちらでも印刷できます。


↑ページトップへ

Q5.請求書の宛先のみ変更することはできますか?

A.可能です。請求書ごとに変更した宛先を保持できます。


↑ページトップへ

Q6.契約金額・見積金額・日報原価を見ながら請求書を作ることはできますか?

A.可能です。請求書作成画面に常に表示されています。


↑ページトップへ

Q7.得意先ごとに複数の工事を1枚の請求書にまとめて作ることはできますか?

A.可能です。ただし、1物件ごとに請求内容を入力した上で、まとめて印刷することになります。


↑ページトップへ